読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日どこかでベジご飯

~菜食ご飯のお気楽備忘録~

グリルで焼く~乳製品不使用の簡単バンズ~

最初は手ごねからのスタートでした。

f:id:aru-vege:20161006082658j:plain

 私が初めてパンを焼いた、大体7年位前のこと。

今でこそ時々乳製品が含まれた市販のパンも食べますが、当時は体質改善のためにかなり厳しいヴィーガン生活を送っていたので、気軽にパンを買ってくることができなくなりました。

でもどうしてもパンが食べたくて、恐る恐る自分でパンを焼いてみることにしたんです。
最初は手ごねでパン焼き始めました。

 

 

文明の利器は素晴らしかった!

 頑張って作った手ごねのパン。

砂糖や乳製品ゼロで焼いたパンでしたが、おかずと食べたら思いがけず口に合ってて本当に美味しかったです.゚+.(・∀・)゚+

家族にも好評で喜んでもらってました。


ピザとかナンとかベーグルとか、ホント色々作ったなぁ、手ごねで(-∀-)
その結果、パンを焼くことによって、私の腕はみるみる向上していきました。

えぇ、主に腕力という面で(ノω`*)ノイヤン

いやいや、パンごねの腕も向上したはず!

でも手ごねはもうしんどいよ~疲れた・・・(o_ _)o
という訳で、数年前に我が家にも『ホームベーカリー』を導入し、現在も大活躍してくださっています。

やっぱり楽ですね~ホームべかーりーは。
材料入れるだけで焼き上がりまで全自動でやってくれちゃうもんね。

器具が無くてできなかった食パンが久々に食べられた.゚+.(・∀・)゚+.
味もちゃんと美味しい☆

おいしい、けど、、、

だけど・・!

 

 

グリルでパン

 子供の頃からハンバーガーが大好きだった私。

「どうしてもハンバーガーが食べた~い!」

そんな願望が私の中でドンドン膨れ上がっていきました。

食パンじゃなくて、あのバンズの形じゃないと何故か満足できなかったんです(笑)

もちろんベジタリアンのためのハンバーガーを販売してるお店がある事は知っていましたが、いつでも好きな時に食べれたらと考えていました。

 

色々作り方を調べてみると、ホームベーカリーでパン生地作ってバンズ型に入れて焼けば簡単にできる事がわかり、それ以降自宅でハンバーガーを楽しめるようになりました。

ちなみにオーブンが無い我が家。

焼く際には、グリル(魚焼くところ)を使用することに。

今は自宅で魚を焼くことが無いので、我が家のグリルさんは現在オーブン代わりとして大活躍中でございます。

 

バンズのレシピ

【バンズ6個分】
・強力粉 320g
・砂糖 小さじ2杯(これは入れたり入れなかったり。今回は少し軟らかめにしたかったので入れました)
・塩  小さじ1弱(塩の種類によって量が多少変わることも)
・ベーキングパウダー 小さじ4分の3
・水 180cc(みのりの丘使用時です。別の粉だと量が変わる時もあります)

以上の材料ををHBに入れて(手ごねでも勿論OK)生地を作り、6等分し、型に入れて約30分程発酵させます。
*あらかじめ、発酵前に1分程グリルを温めておく。

発酵後はグリルで(途中様子を見ながら)、弱火で10分位(綺麗に焼き色が付くまで)焼けば出来上がり♪

f:id:aru-vege:20161006085807j:plain


*我が家のグリルの広さでは、バンズ型6個は結構ギリギリの状態で入ってるため、火の当たり方が一部均等にならず。
 そのため途中一度、バンズの場所を入れ替えたりしています(笑)


ちなみに今回のバーガーはこれ。

f:id:aru-vege:20161006090949j:plain

具材として、おからこんにゃくの甘辛をメインに挟みました。

 

大好物なので、画像加工までしてしまいました(*´∀`*)アハ

   f:id:aru-vege:20161006090116j:plain


ほんと美味しいです♡

 

f:id:aru-vege:20161003095543j:plainごちそう様でした。