読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日どこかでベジご飯

~菜食ご飯のお気楽備忘録~

乳製品不使用。ほんのりココナッツ香るりんごケーキ

デザート系レシピ

甘そうなリンゴが手に入ると必ずと言っていい程作りたくなるリンゴケーキ。

ほんのりココナッツ風味にするのが大好きです。

 

以前はリンゴを煮て作っていましたが、今はその手順はすっとばして作ってます。

それでも十分・・・というか、とっても美味しいんですよ。

f:id:aru-vege:20161026084704j:plain

ホットコーヒーとよく合います。

 

 

 レシピ(バンズ型5個分)

・薄力粉 160g

・ベーキングパウダー 小さじ2

・塩 一つまみ程

・豆乳 100cc

メープルシロップ 大さじ4

・リンゴ 1個 *少し熟してる甘そうなものが良い。

・ココナッツオイル 大さじ2

 *少し大人の味にしたい時には、ラム酒を大さじ1程加えても良い。

 

1.ボウルに薄力粉・ベーキングパウダー・塩を入れ、泡だて器などでよく混ぜる。

   f:id:aru-vege:20161026085729j:plain

 

2.リンゴを小さくカットする。

 1カケの大きさは、小さめのティースプーンに1個乗るくらいにしてます。

 

3.カットしたリンゴを小さいボウルに入れ、ココナッツオイルを加えてなじませる。

 あまり甘くないリンゴの時には、分量外のメープルシロップ(or砂糖)大匙1を、

 ここで一緒になじませる。

 *ラム酒を入れるときにはここで一緒に入れる。

   f:id:aru-vege:20161026085752j:plain

 

4.計量カップに豆乳100㏄とメープルシロップ大さじ4を入れて、混ぜる。

   f:id:aru-vege:20161026085823j:plain

 

5.【1】の粉に【3】のリンゴ、【4】の液体を入れて、しっかり混ぜる。

   f:id:aru-vege:20161026085839j:plain

 

6.型に油を薄く引き、【5】で混ぜたものを入れて、焼く。

 グリルに型を並べ、弱火で約15分程焼きます。

 *火の当たりが均等になるように、途中1度程、型の位置を入れ替えつつ焼く。

 f:id:aru-vege:20161026085848j:plain

 

7.焼き上がりで~す♪

 f:id:aru-vege:20161026085913j:plain

 

(手順の追記)

ケーキが焼きあがったら、型から取り出し、粗熱を取ります。

そして粗熱が取れたらタッパーなどの容器に入れて、冷蔵庫で2時間以上冷やす。

時間がある場合は、冷蔵庫で一晩ほど置くと、より一層美味しく仕上がるように思います。

 

 

普段はホットコーヒーだけど、この日はフルーツティーと一緒にいただきました。

フルーツづくし(*´∀`*)

f:id:aru-vege:20161026085933j:plain

 

食べかけで失礼します~。

  f:id:aru-vege:20161026085948j:plain

中のりんごは、しっとりしつつも少しシャクシャク感も残ってて美味しい!

ココナッツのほんのりミルク感ありの、優しいお味のケーキです。

 

f:id:aru-vege:20161003095543j:plainごちそう様でした。