読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日どこかでベジご飯

~菜食ご飯のお気楽備忘録~

もう秋ナスじゃないけれど・・・とろとろ茄子とシメジさん

今売ってる茄子は、秋ナスだから美味しいに違いない ( ̄ー ̄)ニヤ...

とか、思ってたんですが・・・。

 

秋と言っても旧暦の秋であって、現在では8~9月の事だったんですね~。

 うっかり、うっかり。

 

そういえば私、1カ月程前にめちゃウマな茄子漬を食べまくってたっけ!

あれがそうだったのか・・・(´・ω・`)

 

生でかじっても美味しそうな秋ナスの季節は、残念ながら知らぬ間に終わってしまったようですが。

 

とろとろになるまで炊いてやった茄子は、きっと1年中美味しいはず!

(たまに炊いてもどうしようもない位固いのあるけどね・・・。)

 

という事で、茄子とシメジを炊いたのを作りました。

f:id:aru-vege:20161028093229j:plain

 

レシピ

・なすび

・シメジ

・うす揚げ

・調味料(醤油、砂糖、みりん、だしの素)

・生姜(すりおろし)

全て適量

 

1.フライパンに油を引き、茄子とシメジを炒める。

2.軽く炒めたところへ全ての調味料と生姜を入れて、うす揚げも加えて混ぜる。

3.フライパンに蓋をして炊く。

*茄子から水分が出ると思いますが、水分が足りない場合は焦げないように水を足す。

4.茄子がとろとろになったら出来上がり~。

 

今回は生姜を入れて味を引き締めましたけど、生姜を入れずに甘めの味付けにし、そこへゴマを足したものも好きで作ったりします。

 

ところで、このトロトロの茄子料理の時には、白菜料理の時に使った京揚げよりも普通のうす揚げの方が合うな~と思います。

 

aru-vege.hatenablog.jp

トロンとした茄子が上手く主役になって、くったりジューシーお揚げと合わさって、それがとても美味しいんです。

でも京揚げだとボリュームがあって存在感が大きいから、食感が変わっちゃうんですよね。

まぁ、これは単に私の好みなだけですけど(*'ω'*)

 

では、秋ナスはまた来年を楽しみにするという事で・・・。

 

f:id:aru-vege:20161003095543j:plainごちそう様でした。