読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日どこかでベジご飯

~菜食ご飯のお気楽備忘録~

頭芋とブロッコリーの辛子マヨネーズ和え

野菜系レシピ

 先日、頭芋(かしらいも)という食材を両親が買ってきました。

 

カシライモ。私は初めて聞いた名前です。

 

画像は無いのですが、そこそこ大きなお芋です。

 

で、頭芋とはどんな芋なのか?

調べてみると、旬の食材百科というサイトに分かりやすい説明がありました。

 

頭芋とはサトイモの親芋の事で品種名ではありません。

京都では古くから正月元旦の縁起物として、頭芋を雑煮の中に入れて食べる風習があります。それは、人の上に立つ「頭(かしら)」になるようにという意味これは男性の場合です。更にクワイと共に、芽が出た状態のものなので、「芽が出るように」という意味がこめられているんです。

頭芋 殿芋 唐の芋 かしらいも:旬の野菜百科

 

だそうで、結局品種は里芋なんですね~(´・∀・`)ヘー

大きさは全く違うものの、確かに見た目は里芋そっくりだったかも。

 

試しに茹でただけのものを少しつまんでみると・・・。

 食感は、そこそこホクホクしてて、そこそこ美味しかった(笑)

まぁ私はじゃが芋や長芋、さつま芋の方が好きなのでね。

 

今回私はいいや~という事で、母が辛子マヨネーズ和えを作りました。

 

 f:id:aru-vege:20161116142816j:plain

 

レシピ

・頭芋、ブロッコリー

・塩少々 

・レタス

・マヨネーズ、辛子

各適量

 

頭芋とブロッコリーをそれぞれ、塩を少々入れたお湯で好みの柔らかさになるまで茹でたものに、洗って水気を切ったレタスを加え、それをマヨネーズと辛子で和えたら出来上がりです。

 

 f:id:aru-vege:20161116142635j:plain

 

こうやって出来上がりを見ると、すっごく美味しそう(*'ω'*)

 

両親も気に入ったらしく、美味しい美味しい!と喜んでいました。

 

ホント、美味しそうです。

 

でも私、辛子食べられないんですよね~(´;ω;`)

 

f:id:aru-vege:20161107091213j:plainという事で、もし又頭芋を食べる機会があったら・・・

          次はマヨネーズだけで和えたものをお願いしたいと思います。