読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日どこかでベジご飯

~菜食ご飯のお気楽備忘録~

ガーリックが効いてるホクホクゆり根の唐揚げ

野菜系レシピ

この時期になると店頭でよく見かけるようになる野菜、ゆり根。

旬は晩秋から冬なんだそうですね。

ここ数年。

我が家ではゆり根は『唐揚げ』にするのが定番料理になっています。

 

ゆり根について少し調べてみて、ちょっと驚いた事が1つありました。

◆ゆり根の生産は大変

ゆり根(百合根)の栽培はとても時間がかかり、種球から始めると何と6年もかかるそうです。
畑に植え付けするまでに3年、畑に植え付けてから更に3年の月日を必要とします。
また、畑を毎年のように植え替えなければならず、一度植えた畑には最低でも7年は空けなければならないそうです。

旬の食材百科さんより

http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/yurine.htm

 

知らなかったΣ(・□・;)

普段何気なく食べてましたけど、とっても手間暇かけて育てられてるんですね~。

ゆり根だけの話じゃないけど、ありがたや~(-m-)” パンパン

 

レシピ

・ゆり根

・薄力粉

・にんにく(すりおろし)

・生姜(すりおろし)

・醤油

・砂糖

・水

全て適量。

 

1.ゆり根を食べやすい大きさにまで剥がし、水洗いでしっかり土などを落とす。

2.ボウルに薄力粉とすり下ろしたにんにくと生姜、醤油、砂糖、水を入れ混ぜ合わせておく。

 *衣は天ぷらを揚げるときの柔らかさと同じくらいです。

  そして、にんにくをしっかり利かせるのがポイント!

  我が家では濃い目の味付けにしています。

3.ボウルへゆり根を加え、さらに混ぜ合わせる。

4.低温の油でじっくり揚げて、ゆり根に火が通ったら出来上がり♪

 *醤油などが入ってる為、焦げやすいので注意すること。

 

 

 f:id:aru-vege:20161208091341j:plain

 

お芋とはまた違ったホクホク感で、とっても美味しいです。

 

 

ところで、ゆり根を見ると思い出す本。

ズッコケシリーズは、中学生頃に弟の影響でどっぷりハマって読んでました。

シリーズのどの作品か覚えてないんですけど、本の中でゆりの根っこを食べる話があって、とても驚いたのを覚えています。

その頃は我が家でゆり根は食べる習慣はなかったんですよね。

懐かしいなぁ(*´∀`*)

 

 

f:id:aru-vege:20161003095543j:plainごちそう様でした。