読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日どこかでベジご飯

~菜食ご飯のお気楽備忘録~

あっさり野菜だけスープと野菜だけバーガー

ハンバーガー食べた~い!

でも凝った具(焼肉もどきとかハンバーグとか)を作るのがメンドクサイ、とか。

今日は少しあっさり目の食事がしたい・・・でもバーガー食べたい!とか。

 

そんな時に作る、野菜だけのバーガーとスープ。

f:id:aru-vege:20170110085336j:plain

 

 

バーガーは焼いておいたバンズを半分に切って、

 

aru-vege.hatenablog.jp

 

具の野菜(レタス、きゅうり、キャベツ、玉ねぎなど)を挟んで、マヨネーズを塗り、

そこへ作り置きしていた焼肉のタレをかければ出来上がり。

 

aru-vege.hatenablog.jp

 

 f:id:aru-vege:20170110091104j:plain

しかし焼肉のタレって本当にいい仕事してくれますね~。

見た目はちょっと地味ですけどね、

タレがとても美味しいので(そりゃぁモドキなどがあればもっと最高だけど)、

これだけでも思ってた以上に満足できるんです。

 

 

ちなみにマヨネーズはこちら↓を使っています。

 マヨネーズも手作りできれば良いのだろうけど、味の好みやら手間やら消費期限の問題やらで、最近はずっとマヨールを使っています。

卵が入っていないマヨネーズをいくつか試した中で、一番好みの味でした。

 

 とまぁ、焼肉のタレやマヨネーズなんて使ってますけど、

一応、私にとっては、あっさり控えめな食事です(笑)

 

 

そしてスープは、以前作ったカボチャスープと同じ味付けで、

aru-vege.hatenablog.jp

そこから豆乳を抜いて、あっさりバージョンにしたものを作りました。

 f:id:aru-vege:20170110092222j:plain

今回の具は玉ねぎ、人参、カボチャ、シメジ。

そこへパセリフレークをトッピング。

 

特に今の寒い季節には、あっつあつに温めたスープだけでもご馳走です。

 

コンソメやクルトンも入れてないので、出汁は野菜からのみで、全くのノンオイル。

とっても手軽に作れるあっさりしたスープですが、

野菜のうま味がしっかり出ていて、これだけでも本当に美味しい。

 

特にスープはカレーみたいに、作りたてよりも半日以上経った状態の方がグッと美味しい!と、先日になってようやく気づきました(^▽^;

 

f:id:aru-vege:20161003095543j:plainごちそう様でした。