読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日どこかでベジご飯

~菜食ご飯のお気楽備忘録~

粉を変えただけで天ぷらがサクサクに♪

お役立ち食材

前回天ぷら料理を載せたついでに、今日は天ぷら粉について書きます。

aru-vege.hatenablog.jp

 

 天ぷらはサックサクな方が美味しい!

衣がべちゃ~っとしてると、とてもガッカリします(´;ω;`)ウッ…。

 

市販品には私みたいな素人でも簡単にサクサクに揚げられる粉も売っていますが。

ベジになってからは、市販の天ぷら粉には卵や乳成分が入ってるのがほとんどだった為、それらは使えなくなりました。

 

一時期はネットでベジ対応している天ぷら粉を見つけて使っていたんですけど。

確か、ちょっとコストが高いと思ったんだったかな・・・。

ある日から、我が家では薄力粉と水だけで衣を作るようになりました。

 

やっぱり薄力粉と水だけじゃ上手くいかない?

薄力粉と水だけで天ぷらを作るようになったものの、求めるようなサクサク衣は上手くできず・・・家族分の天ぷらを揚げ終わった頃には、一番初めに揚げたものは既にべちゃ~っとしてきてる状態。

なんか、とっても残念な仕上がりでした(´・ω・`)ショボーン

 

そこでネットで調べてみると、『炭酸水を使う方法』とか『片栗粉を混ぜる方法』など、サクサクになる方法がいくつかあった見つかりました。

 

片栗粉を混ぜる方法を試したこともありました。

確かにサクッとなるものの、時間がない時はそのひと手間が煩わしく・・・。

炭酸水も、普段飲んでないし天ぷらのためにわざわざ買うのもなぁ~と。

 

もっと簡単にサクサク天ぷらが食べれないもんか?と思っていました。

 

 Goodな粉を発見!

ある日お菓子作りに使うため、いつもの粉を購入しようと楽天を覗いてたとき。

ふと、ある別の薄力粉が目に留まりました。

 実はソレ。私は前々から知ってはいたものの、安い方でいいや~と思い買わなかった方の粉。

 

その粉とは、北海道産の薄力粉「ドルチェ」。

普段使っていたのは、「クーヘン」という薄力粉。

どちらも北海道産で、価格差も実はほとんどありません。

よく見たら、1キロ当たりわずか数十円の差だった(笑)

 

早速試しにドルチェの方を購入し、それで天ぷらも作ってみました。

 

そしたらナント!

出来上がった天ぷらは、サックサク♪

しばらく時間が経ってもあの求めていた、サックサク♪♪♪

 

さすがに翌日になると、衣に油が回ってベタッとしますけどね。

それも以前のもの程じゃなく、グリルで温めてやると、ある程度サクッと感は戻ってくれるので美味しく頂けます。

 

それにしても、粉を変えただけでこんなに違うのかと驚き(◎_◎;)

色んなコツを使えば、もっともっと美味しいのかもしれませんけどね~。

f:id:aru-vege:20161019102653j:plain今のところ、我が家はこれで満足してますよ。